1. Top
  2. » コンクリート診断士試験の対策
  3. » コンクリート診断士試験の記述式問題AB、出題予想と解答例を紹介しているサイトです。

コンクリート診断士試験の記述式問題AB、出題予想と解答例を紹介しているサイトです。

コンクリート診断士試験の記述式問題AB、
出題予想と解答例を紹介しているサイトです。


【コンクリート診断士試験、記述式問題A】
コンクリート診断士試験、記述式問題Aは、コンクリート診断士としての、
適性が問われる問題です。
必須問題で、1,000字以内で解答します。

記述式問題A、出題予想と解答例を紹介しているサイトです。
 http://kensetu-shikaku.gambaya.com/conshindan/

近年の記述式問題Aの出題傾向は、「社会背景、現状課題と対策」
「構造物の維持管理」「診断士の資質」などが、出題されています。
2016年度の出題は、「社会背景、現状課題と対策」と「診断士の資質」でした。
問題Aの出題は、「構造物の維持管理」と「診断士の資質」が予想されます。

( 下記はサンプルです。上記のサイトでは、最新版の情報が掲載されています。)

    mach_20170409_0001.jpg

【コンクリート診断士試験、記述式問題B】
コンクリート診断士試験、記述式問題Bは、コンクリート診断士としての、
診断能力が問われる問題です。
建築系B-1と、土木系B-2からの選択です。1,000字以内で解答します。

記述式問題B、出題予想と解答例を紹介しているサイトです。
 http://kensetu-shikaku.gambaya.com/conshindan/

近年の記述式問題Bの出題傾向は、建築系構造物と土木系構造物における、変状の原因、調査方法、進行予測、補修と対策、維持管理計画などが、出題されています。
また、塩害、アルカリ骨材反応、中性化、乾燥収縮、温度変化、外力、初期欠陥、ひび割れ、火害、凍害、疲労、化学的侵食、などについての対策が問われます。
問題Bの出題は、 変状の原因、調査方法、補修と対策、維持管理計画の出題が予想されます。
建築系構造物の対策は、中性化、乾燥収縮、温度変化、ひび割れ、が予想されます。
土木系構造物の対策は、塩害、アルカリ骨材反応、凍害、が予想されます。

( 下記はサンプルです。上記のサイトでは、最新版の情報が掲載されています。)

    mach_20170409_0002.jpg


 スポンサーリンク



このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLtagは使用できません
ID生成と編集に使用します

Page Top

Trackback

Trackback URL

http://ptay.blog.fc2.com/tb.php/447-d0d328de

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page Top

カテゴリ
建設技術計算ソフト
記事の検索
最新記事
RCCM試験 施工管理試験 支援ツール

支援ツールを使用すれば、短期間で、合格点が獲れる試験対策ができます。
本年度版の更新が完了し、解答例を送信中です。


  管理技術力の記述
  業務経験論文の記述

  1級、2級、経験記述
  実地試験、学科試験



建設設備 CAD
アクセス ランキング
QRコード
QR