1. Top
  2. » まとめ ptay

配管・空調・電気設備 │ フリーソフトダウンロード

配管・空調・電気設備 │ フリーソフトダウンロード
圧力損失計算、配管抵抗、管サイズ、ダクト圧力損失計算、抵抗計算、電圧降下計算、電線・電線管サイズなどのフリーソフトがダウンロードできるサイトをまとめました。



電線選定ソフトを活用して業務の効率化を図る
電線・電線管の選定ソフト、電圧降下計算ソフトの活用に注目してみた
https://construct-boss.com/denatu-kensoft-644
<電線や電線管の選定ソフトは便利>
ソフトが計算を行い、正確な電線管サイズを教えてくれます。便利な機能も付きも多く、仕事の効率化に繋がるでしょう。パソコンが苦手な方でも、迷うことなく操作できます。
<ソフトを活用して業務の効率化を図る>
電線の種類に合わせて、必要な数値を正確に算出します。関数電卓や専門書籍を用いて時間がかかる複雑な計算を、ソフトが簡単に行います。計算時間が短縮されコスト削減にも繋がります。






ダクト圧力損失・抵抗計算ソフトのメリット
勝ち組は知っている、ダクト圧力損失計算・抵抗計算フリーソフトの裏技
https://construct-boss.com/duct-kensoft-285
<難しい操作は不要、誰でも操作できます>
圧力損失計算・抵抗計算ソフトだからといって、専門家のみが使用するようなソフトばかりではありません。事務職の方でも扱うことができる、非常に魅力的なソフトなのです。
<ダクト圧力損失・抵抗計算ソフトのメリット>
複雑な計算ができる。データ蓄積により効率的な作業ができる。簡単な操作。業務改善、コスト改善に一役買うダクト圧力損失計算・抵抗計算ソフトをぜひ導入されることをお勧めします。





コストをかけずに仕事の効率化アップを狙いましょう
配管工事の圧力損失計算にはフリーソフトがおすすめを試してみた
https://construct-boss.com/attson-kensoft-637
<計算のミスによるトラブルを防ぐ>
複雑な仕事や多忙な時など、計算ミスが発生してしまいます。ソフトを使用することによって、配管に生じる圧力損失計算を正確に導き出すことができます。
<配管抵抗の計算や管サイズの計算ソフトもおすすめ>
配管の圧力損失計算ソフトのほかに、配管抵抗や管サイズの計算を行えるフリーソフトもあります。導入段階で仕事に合わせて選択しましょう。コストをかけずに仕事の効率化アップを狙えます。




このエントリーをはてなブックマークに追加

建築設計、フリーソフトダウンロード

建築設計、フリーソフトダウンロード
木造の構造計算、木造 N値計算・壁量の計算、風圧力・風荷重の計算、排煙計算、結露計算などのフリーソフトがダウンロードできるサイトをまとめました。



ケアレスミスを防止とコストダウンを実現
木造の構造計算ならこれ!できる企業は導入している、木造構造・偏芯計算ソフト
https://construct-boss.com/mokukoz-kensoft-625
<混構造にも、高基礎にも対応>
仕様規定では難しい混構造でも、構造計算ソフトを使えば解決できます。GUIで直観的な操作ができるため、計算しながら作業ができるので、時間短縮とケアレスミスを防止することができます。
<申請に必要な資料を簡単に作成できる>
構造計算結果をフィードバックし、建築概要書および構造計算書を作成することができます。確認申請書類としても問題なく提出できます。木軸構造図まで作成する機能が付いているモデルもあります。木造構造計算ソフトの導入で、コストダウンも実現できます。






風荷重・排煙計算を難なく計算する
風荷重・排煙計算・結露計算のソフト探しに失敗しないために
https://construct-boss.com/fuuatu-kensoft-633
<形状が複雑でも難なく計算することができる>
風荷重計算は、複雑な形状の建物であればあるほど、条件が重なり、難解な計算となります。そんなときでも風荷重計算ソフトを使えば、難なく解決する事ができます。パソコンに不慣れな方でも、簡単に入力することができます。
<排煙計算って結構簡単なんです>
排煙計算式は、他の計算に比べ単純なものが多いのですが、居室ごとに計算するなど、作業時間がかなりかかります。排煙計算ソフトを利用することで、豊富なサンプルデータを活用でき、入力項目を削減する事ができます。





木造の壁量計算ソフトはコストカットにつながる
木造の壁量計算・N値計算は、エクセルを使うか、有料ソフトにすべきか
https://construct-boss.com/mokunka-kensoft-279
<無料ソフトがいいか、有料ソフトにすべきか>
無料ソフトと有料ソフトのどちらが良いかは、ユーザーのスキルにより異なります。慣れないスタッフがいる場合や数やスピードを重視する方には、有料ソフトの活用がおすすめです。
<木造の壁量計算ソフトはコストカットにつながる>
機能性の高いソフトであればあるほど初期費用は高くなります。それでも壁量計算ソフトはコストカットにつながります。単純作業に近い形で壁量計算とN値計算を済ませてくれます。費用縮減に加え、部材のムダなどの物質的なコストカットにもつながります。




このエントリーをはてなブックマークに追加

構造計算 │ フリーソフトのまとめ

構造計算 │ フリーソフトのまとめ
側溝・集水桝の構造計算、モーメント計算、重心計算、看板・広告塔、標識の計算、擁壁の計算、重力式擁壁の計算などのフリーソフトがダウンロードできるサイトをまとめました。



重心位置やモーメントの計算ソフトを使う際のポイント
重心位置やモーメントの計算ソフトで、安全な構造物を設計する原則
https://construct-boss.com/momeju-kensoft-599
<耐震壁を設計する際の工夫>
構造設計において、耐震壁をバランスよく配置するのは基本です。南側の窓を大きくとり、他の方向は壁ばかりなど、耐震壁のバランスに注意しないと、偏心しやすい構造になってしまいます。
<重心位置やモーメントの計算ソフトを使う際のポイント>
構造物の偏心率を検討することができます。偏心率は0.15以下であれば、偏心の小さい構造物です。偏心率0.15以上の場合は、開口量を減らす、柱を追加する、床を硬くするなど工夫が必要です。






地震時の安定計算、構造計算も可能です
集水桝と側溝の構造計算、フリーソフトの不安を一掃する導入メリット
https://construct-boss.com/somasu-kensoft-267
<集水桝と側溝の構造計算ソフト導入>
集水桝と側溝の構造計算ソフトは、操作が簡単です。常時だけではなく、地震時の安定計算、構造計算も可能で安心です。計算結果は即時表示されるため、検討しながらの作業も容易です。
<計算するだけではなく、コスト削減につながる>
集水桝と側溝の構造計算ソフトは、鉄筋が必要かどうかも判断できます。鉄筋が必要な集水桝ならば、必要な鉄筋量も検討してくれます。余分な鉄筋や作業をせずに済み、コスト削減に繋がります。





工事現場で擁壁の安全性を素早く確認する
エクセルで出来る擁壁の計算、重力式擁壁の計算を解決
https://construct-boss.com/jyouheki-kensoft-616
<土地開発で擁壁の計算は重要です>
土地開発で切土や盛土を行った後に、斜面が崩れて道路に土砂が崩れ落ちないようにする工事が、擁壁工です。擁壁の計算には、重力式擁壁やL字型擁壁で計算方法が異なります。
<擁壁計算ソフトを使って擁壁の安全性を素早く確認>
擁壁計算ソフトの機能には、擁壁と周囲の盛土の図面と、各部位に関する入力データと計算データを表示します。擁壁工事現場で、一目で擁壁が安全かどうかのチェックが行えます。





看板・広告塔構造計算ソフト導入のメリット
まだ外注に頼んでいる? 自前で簡単! 看板・広告塔計算ソフト
https://construct-boss.com/kokanban-kensoft-606
<必ず見つかる最適ソフト>
店舗設計などの、高さ4m以上の独立看板設計には、構造計算書の作成と、確認検査機関への提出書類が必要です。専門的な知識が無くても、看板・広告塔構造計算ソフトで簡単に作成できます。
<看板・広告塔構造計算ソフト導入のメリット>
既存の看板・広告塔の計算ができます。快適なGUI環境により操作が簡単です。書類作成が簡単です。基礎構造の選択肢が広がります。コスト対比が容易で、業務改善に一役買います。




このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ
建設技術計算ソフト
記事の検索
最新記事
RCCM試験 施工管理試験 支援ツール

支援ツールを使用すれば、短期間で、合格点が獲れる試験対策ができます。
本年度版の更新が完了し、解答例を送信中です。


  管理技術力の記述
  業務経験論文の記述

  1級、2級、経験記述
  実地試験、学科試験



建設設備 CAD
アクセス ランキング
QRコード
QR